シルクスクリーン印刷
シルクスクリーン印刷 メール

シルクスクリーン印刷を応用した製品各種

塩化ビニールシートへの印刷

紙への印刷

金属への印刷

蛍光シートへの印刷

     

反射シートへの印刷

シルクスクリーン印刷4色カラー分解

 

 

 

画像をクリックすると、拡大表示します。
説 明

孔版印刷の一つです。布地(一般的にポリエステルやナイロン)を通してインクを被写体に印刷します。
その用途は広く、それぞれの印刷デザイン、材質、形状に合わせた版、インク、印刷機械を選択します。また、それぞれの印刷内容によって必要な印刷技術も異なります。
弊社では、製品によってはシルクスクリーン印刷で4色カラー分解によるカラー印刷も行っています。

 
4色カラー分解 4色カラー分解
特 徴

耐候性に優れています。(屋外で使用する製品に最適)
発色に優れていますので文字や絵柄がくっきりとして高級感があります。
素材・形状にとらわれず柔軟に対応出来ます。
小ロットに適しています。
特殊インキを使用して特徴のある製品が出来ます。

対応寸法

手刷りの場合、最大900×1200(手刷り)
機械刷りの場合、最大四六判全判(788×1098)
平面への印刷(小さな印刷範囲でわずかな曲面であれば可能なときもあります)

用 途

ステッカー・メンバーズカード・クリアホルダー・Tシャツ等数多くありますので 矢印 印刷技術を応用した製品例をご覧下さい

!様々な形状・材質・印刷内容に対応できるようインクや設備等を充実していますが、対応できない場合もありますので、事前に御確認ください。

!印刷物の持ち込みOKです。
その場合、印刷の内容によって予備を支給して頂くことがありますのでご了承ください。

!4色カラー分解とは、CMYKの4色で印刷を行うもので、網点により構成されます。
オフセット印刷のカラー印刷では、網点の大きさは非常に小さいですが、シルクスクリーン印刷は、孔版印刷であるため網点は大きくなります。
網点の大きさは、サイズ・被写体により変わりますが、40~85線になります。
インクジェットプリンターの普及でプリンター出力が増えてきていますが、ロットが多くなるとシルクスクリーン印刷の方が、コストパフォーマンスに優れますので、是非ご検討ください。

ページトップ